日本最大級のオンラインドッグトレーニングサイト

初めての方 2回目以降の方
ジャック・ラッセル・テリア

ジャック・ラッセル・テリアのしつけのコツ

興奮しやすい性格のため、慣れない場所や新しいトレーナーさんとしつけトレーニングをすると、なかなか言うことを聞いてくれません。そのため、日常的な環境や興奮しづらい状況でトレーニングを行うことが重要です。トレーニングを通して、この時はこうする等を覚えさせることで、一緒にお出かけなどがしやすくなります。
ジャック・ラッセル・テリアの
ドッグトレーナーを探す

ジャック・ラッセル・テリアの犬種情報

犬種
ジャック・ラッセル・テリア
英語表記
jack russell terrier
原産国
イギリス原産
サイズ
小型犬
犬種グループ
グループ3(テリア)
体重
5kg~6kg
体高
25cm~30cm
被毛(色)
短毛(ホワイト、ホワイト&タン、ブラック&ホワイト)
ルーツ
ジャック・ラッセル・テリアは、19世紀にイギリスのジャック・ラッセル牧師によってキツネ狩りのために作出された犬種です。ラッセル牧師はフォックス・テリアとして知られる犬種を改良し、その後にジャック・ラッセル・テリアと名付けました。これらのテリアはキツネ狩りの際に巣穴に飛び込む勇敢な性格を持ち、ハンターたちに高く評価されました。ジャック・ラッセル・テリアは活発で勇敢な性格が特徴で、キツネ狩りの愛好家に支持され、広まっていきました。
性格
ジャック・ラッセル・テリアは陽気で好奇心旺盛、家族を楽しませる元気な犬種ですが、頑固で負けず嫌いな一面もあり、興奮するとなかなか落ち着きません。猟犬の資質を持ち、吠えることが多い傾向があります。賢く、知的である一方、その頑固さからしばしば負けず嫌いとなります。小型犬ながら運動能力が高く、頑丈な体つきをしています。愛らしい容姿と明るい性格から、家族にとって楽しい仲間となりますが、しっかりとしたしつけと十分な運動が必要です。

ジャック・ラッセル・テリアの主なしつけのタイミング

〜生後3ヶ月
トイレ
〜生後4ヶ月
おすわり,まて
〜生後6ヶ月
ハウス,お留守番
1歳〜2歳
よくある
問題行動
吠える,噛む

ジャック・ラッセル・テリアの予防接種・気をつけたい病気

予防接種の
タイミング
コアワクチン(1)生後2ヵ月頃、(2)(1)から3~4週間後、(3)(2)から3~4週間後、狂犬病ワクチン(毎年)
かかりやすい
病気
皮膚炎、白内障、糖尿病 など

ジャック・ラッセル・テリアおすすめドッグトレーナー

真壁律江トレーナー
★イヌトレ公認オンライントレーナー
【行動学や犬の学習理論など科学的な知識と経験豊富なトレーニングスキルで、犬も飼い主さんも理解しやすいレッスンを行います】

今ま...
詳しく見る
川上真也トレーナー
★イヌトレ公認オンライントレーナー
【犬との遊びを通じて、犬の感情をコントロールする方法をお伝えし、問題行動の修正をしていきます 】

大切なのはどれだけ人(飼い主)に興...
詳しく見る
堂前勇樹トレーナー
★イヌトレ公認オンライントレーナー
ご紹介ページを開いて頂き誠にありがとうございます。 犬や猫の問題行動、主に咬みを覚えた子達やトリミングやグルーミングが苦手な子達をトレーニングして...
詳しく見る
小野貴嗣トレーナー
今までの愛犬との暮らしを見つめ直し、その子に合ったトレーニングや環境作りを通じて、愛犬との幸せなドッグライフをご提案しております。 近年は、SNSや本、近所の犬友さん、本当に色々な場所からしつ...
詳しく見る
長内麻美トレーナー
【人道的かつ科学的で、ストレスを最小限に、愛犬のモチベーションを引き出すことを中心としたしつけ指導を行います。】

一つの犬の問題行動に対する解決方法は一つではありません。それぞれ...
詳しく見る