日本最大級のオンラインドッグトレーニングサイト

初めての方 2回目以降の方
miniature dachshund

ミニチュア・ダックスフンドのしつけのコツ

もともと狩猟犬という特徴もあり、頑固で自立心が強い傾向があります。知らない人やインターホンに向かって吠えてしまうこともしばしばみられます。 特にマンションなどの室内で飼う場合は、同じマンションの人に迷惑にならないように、家の中で興奮しすぎないようなトレーニングを行うといいでしょう。 子犬の時期に社会化トレーニングをつみ、成犬になってからの問題行動を防ぎましょう。
ミニチュア・ダックスフンドの
ドッグトレーナーを探す

ミニチュア・ダックスフンドの犬種情報

犬種
ミニチュア・ダックスフンド
英語表記
miniature dachshund
原産国
ドイツ
サイズ
小型犬
犬種グループ
グループ4(ダックスフンド)
体重
3.5kg~5kg
体高
30cm~35cm
被毛(色)
トリプルコート(ゴールド/ブリンドル/パイボールド)
ルーツ
ダックスフンドは中世のヨーロッパで誕生し、ドイツ語の「アナグマ」(ダックス)と「猟犬」(フント)から名前が付けられました。16世紀にはスムース、ロング、ワイヤー・ヘアードのバリエーションが誕生し、アナグマ狩りに適した短足で改良されました。19世紀には小型動物狩りに適するように小型化されました。その多様なバリエーションと狩猟能力、魅力的な外見は、ダックスフンドを特徴づけています。
性格
ミニチュアダックスフンドは狩猟犬の血統を持ち、勇敢で好奇心旺盛な性格が特徴です。穴掘りや獲物の追跡、嗅覚の鋭さはハンティング本能を示します。一方で友好的で落ち着きがあり、遊び心旺盛で甘えん坊な一面も持っています。小さな体格に反して非常に陽気で活発で、賢さと順応性が高いため、飼い主にとって魅力的なペットです。警戒心が強い傾向もあり、吠えることがある一方、基本的には人懐っこく、好奇心旺盛な性格をしています。

ミニチュア・ダックスフンドの主なしつけのタイミング

〜生後3ヶ月
トイレ,ハウス
〜生後4ヶ月
おいで,おすわり,まて,ふせ,おて,歯磨き,お風呂
〜生後6ヶ月
引っ張る
1歳〜2歳
お留守番
よくある
問題行動
吠える,噛む

ミニチュア・ダックスフンドの予防接種・気をつけたい病気

予防接種の
タイミング
コアワクチン(1)生後2ヵ月頃、(2)(1)から3~4週間後、(3)(2)から3~4週間後、狂犬病ワクチン(毎年)
かかりやすい
病気
椎間板ヘルニア、外耳炎、膿皮症 など

ミニチュア・ダックスフンドおすすめドッグトレーナー

真壁律江トレーナー
★イヌトレ公認オンライントレーナー
【行動学や犬の学習理論など科学的な知識と経験豊富なトレーニングスキルで、犬も飼い主さんも理解しやすいレッスンを行います】

今ま...
詳しく見る
川上真也トレーナー
★イヌトレ公認オンライントレーナー
【犬との遊びを通じて、犬の感情をコントロールする方法をお伝えし、問題行動の修正をしていきます 】

大切なのはどれだけ人(飼い主)に興...
詳しく見る
堂前勇樹トレーナー
★イヌトレ公認オンライントレーナー
ご紹介ページを開いて頂き誠にありがとうございます。 犬や猫の問題行動、主に咬みを覚えた子達やトリミングやグルーミングが苦手な子達をトレーニングして...
詳しく見る
矢野亜希子トレーナー
★イヌトレ公認オンライントレーナー
【犬の総合施設ロビンズハウスの代表をしています】

吠え、お散歩が上手に出来ない、犬が苦手、噛む、おトイレが上手に出来ない、犬を見...
詳しく見る
小野貴嗣トレーナー
今までの愛犬との暮らしを見つめ直し、その子に合ったトレーニングや環境作りを通じて、愛犬との幸せなドッグライフをご提案しております。 近年は、SNSや本、近所の犬友さん、本当に色々な場所からしつ...
詳しく見る

ミニチュア・ダックスフンドしつけ・トレーニング事例

福島県
ミニチュア・ダックスフンド メス 
噛む
トイレ
多頭飼いが初めてで先住犬と仲良くしてくれるか不安でしたが、たくさんアドバイスいただきました。